綺麗になる第1歩!?ダイエットを始めてみよう

正しいダイエットの仕方とは?食事編

女性も男性も人は外見での第一印象が大きいです。しかし、容姿を気にして間違ったダイエットで体もお肌もボロボロになってしまう人がいます。まずダイエットは「食べない」と思いがちかもしれませんが、それは間違いです。食事を抜くことは基礎代謝を落とすだけでなく体を悪くしてしまいます。食べる物としては、タンパク質で体の細胞の修復をして、ビタミンを野菜から取り、炭水化物からエネルギー源を摂取すると良いでしょう。次に食事をとる順番ですが、最初は汁物や野菜から食べましょう。血糖値の上昇が穏やかになり太りにくいです。食事量としては朝昼は多めで夜は控えめが良いです。朝昼は活動時間なのでエネルギー源である食事をして、夜は控えめにしましょう。最後は時間ですが、特に夜が重要です。夜は胃腸を休める為に出来るだけ早く夕飯を済ませましょう。理想としては寝る4時間前には食事を終えておく事をお勧めします。

正しいダイエットの仕方とは?運動編

筋肉をつけて基礎代謝をあげる事もダイエットをする上では重要となってきます。筋肉量が多ければ基礎代謝が増えて、カロリーの消費が自然と増えます。筋肉をつける為に筋トレを行うのでしたら2日に一度などにして毎日は行わないでください。筋肉は一度細胞が壊れてまた再生してを繰り返して出来ます。毎日筋トレをしてしまうと筋肉が修復する前に壊すことになり効率がとても悪いので、一度筋肉の修復をさせてからまた筋トレを行なってください。又、人間の体の中で1番基礎代謝を上げるのに向いているのが太ももの筋肉なのでウォーキングで足の筋肉を鍛えつつ、カロリーを消費するのが効率が良い方法と言えます。

品川美容外科の起訴について詳しく

related post